外国人の会社設立なら会社設立JAPAN

JapaneseKoreanChinese
オフィス拠点 池袋 渋谷 上野
アジア経済をリードする日本!ビジネスチャンス多数!
会社設立のパートナーをお探しなら『会社設立JAPAN』へ
HOME無料相談のお申し込み日本で会社設立日本の制度サイト運営者会社設立後このサイトについて
外国人の会社設立日本で会社設立する場合、様々な手続きが必要です。外国人の方が、不慣れな日本で会社設立するよりも、日本の法制度に詳しい日本人専門家に任せる方がメリットも多いでしょう。
本での会社設立を会社設立のプロフェッショナル(行政書士)がサポートするから確実・安全!さらに事前に無料相談ができます。日本で会社設立をお考えの外国人の方はぜひ一度ご相談ください。池袋と上野にある行政書士事務所です。→ 地図はこちら
外国人の会社設立信頼できる日本会社設立パートナーをお探しなら、まずお問い合わせください。外国企業が日本でビジネスをスムーズに開始できるように、また開始した後もスムーズに経営していけるようにサポートを行っております。
 ■ 外国人の会社設立@
 ■ 外国人の会社設立A
 ■ 会社設立後の手続き
 ■ 投資経営ビザの条件
会社設立専門家としてのノウハウ!確実! 安心!
 ■ 「会社設立JAPAN」からのお約束!
 1.お客さまからのご質問は、一件ずつ案件を検討し丁寧にお答えすること
 2.外国の文化や商習慣について常に学ぶ姿勢を持つこと


外国人の会社設立運営さむらい行政書士法人「帰化ドットコム」外国人の会社設立運営さむらい行政書士法人「外国人ビザ申請センター」
外国人会社設立プロフェッショナル行政書士小島健太郎
行政書士小島健太郎のブログ

めまして、「会社設立JAPAN」を運営する「さむらい行政書士法人」代表の小島健太郎です。アジア経済をリードする日本ではビジネスチャンスがいまだ多数あります。しかしながら、外国企業が日本で会社設立やビジネスを展開するには、ある種の壁が存在するのも事実です。その一つが法制度でしょう。これから日本でビジネスを開始される外国人の方々は少なからず不安をお持ちだと思いますが、我々「会社設立JAPAN」はそのような外国人の皆様の不安を解消し、スムーズにビジネスを開始できるようにサポートするために存在しております。

社設立の専門家(行政書士)として、お客様の会社設立手続き・営業許認可申請・在留資格取得を確実に行います。さらに税理士・社会保険労務士との提携により設立後も安心してご相談いただけるような体制を整えております。
お申込みはこちら

「企業実務」8月号に弊社代表の行政書士小島健太郎の原稿が掲載されました。
日本実業出版社が発行する月刊『企業実務』経理・人事・総務の仕事をする上で必要な実務情報をわかりやすく提供している企業向け雑誌です。
「外国人社員を雇用する会社がいま注意すべきこと」というテーマで執筆いたしました。

■月刊『企業実務』

■テーマ「外国人社員を雇用する会社がいま注意すべきこと」



もし興味のある方はこちらのページから購入も可能です。
→ エヌ・ジェイ出版販売